メニュー

ブログ

2021.6.1. 練馬総合病院 落合先生の研修が終了しました。(2021.06.01更新)

 練馬総合病院より初期臨床研修医の落合裕貴先生(2020年 東京医科歯科大学卒)が、呼吸器外科研修のため5月6日から5月29日の約1か月間、私たちのグループに来ていました。期間としては少し短めだったものの、手術や内視鏡検査、病棟業務、救急対応など、グループの先生達に指導してもらいながら大活躍でした。また、臨床業務だけでなく抄読会では血中循環癌細胞に関係した論文を発表するなど、学術面でも大変頑張ってくれました。

 同じ時期には、当院の臨床研修医で同期の伊藤慈晃先生(2020年 帝京大学卒)も研修してくれており、同期コンビの2人は非常に頼もしい限りでした。

 落合先生お疲れ様でした。この縁がお互いにとってプラスになるような形で発展していくことを祈念しています。

 また、落合先生に続いてくれる後輩や他病院の先生も、興味があればぜひ来てください。私たちは門戸を広くしてお待ちしています。

   

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME