メニュー

業績一覧

論文業績(2019年度)

  1. Lymphovascular Invasion Is Associated With Mutational Burden and PD-L1 in Resected Lung Cancer. Mitchell KG, Negrao MV, Parra ER, Li J, Zhang J, Dejima H, Vaporciyan AA, Swisher SG, Weissferdt A, Antonoff MB, Cascone T, Roarty E, Wistuba II, Heymach JV, Gibbons DL, Zhang J, Sepesi B.Ann Thorac Surg. 2020 Feb;109(2):358-366. doi: 10.1016/j.athoracsur.2019.08.029. Epub 2019 Sep 21.
  2. Deep cervical and paratracheal drainage for descending necrotizing mediastinitis.Takashi Sakai,Noriyuki Matsutani,Ken Ito,Masato Mochiki,Joji Mineda,Suguru Shirai,Rie Kanaoka,Yoshikane Yamauchi,Yuichi Saito,Yukinori Sakao,Masafumi Kawamura.Asian cardiovascular & thoracic annals 28(1) 29-32 2020年1月
  3. A novel loop‑mediated isothermal amplification method for efficient and robust detection of EGFR mutations.Horiuchi S, Saito Y, Matsui A, Takahashi N, Ikeya T, Shimizu Y, Hoshi E, Shimizu Y, Yasuda M.International J Oncol 2020; 14: 743-9
  4. Dynamics of coagulation factor XIII activity after video-assisted thoracoscopic lobectomy for non-small cell lung cancer.Suguru Shirai,Yoshikane Yamauchi,Fumi Yokote,Takashi Sakai,Yuichi Saito,Yukinori Sakao,Masafumi Kawamura.Journal of thoracic disease 11(12) 5382-5389 2019年12月
  5. Bone marrow expands the repertoire of functional T cells targeting tumor-associated antigens in patients with resectable non-small-cell lung cancer.Seyer Safi, Yoshikane Yamauchi, Slava Stamova, Anchana Rathinasamy, Jan op den Winkel, Simone Jünger, Mariana Bucur, Ludmilla Umansky, Arne Warth, Esther Herpel, Martin Eichhorn, Hauke Winter, Hans Hoffmann, Philipp Beckhove.OncoImmunology 8(12) e1671762 2019年12月
  6. KRAS status is related to histological phenotype in gastric cancer: results from a large multicentre study.Hewitt LC, Saito Y, Wang T, Matsuda Y, Oosting J, Silva ANS, Slaney HL, Melotte V, Hutchins G, Tan P, Yoshikawa T, Arai T, Grabsch HI.Gastric Cancer. 2019 Nov;22(6):1193-1203. doi: 10.1007/s10120-019-00972-6.
  7. Successful salvage surgery following multimodal therapy in a patient who harboured ALK-rearranged advanced lung adenocarcinoma with multiple organ metastases.Yoshitsugu Horio,Tetsuya Mizuno,Yukinori Sakao,Yoshitaka Inaba,Yasushi Yatabe,Toyoaki Hida.Respirology case reports 7(7) e00451 2019年10月
  8. Dynamics of Circulating Tumor Cells Early After Targeting Therapy to Human EGFR-mutated Lung Cancers and HER2 Gene-amplified Gastric Cancers in Mice.Akihiro Ito,Hayao Nakanishi,Mayumi Yoshimura,Seiji Ito,Yukihiro Sakao,Yasuhiro Kodera,Yasushi Yatabe,Norio Kaneda.Anticancer research 39(9) 4711-4720 2019年9月
  9. Challenges for real-time intraoperative diagnosis of high risk histology in lung adenocarcinoma: A necessity for sublobar resection. Takahashi Y, Kuroda H, Oya Y, Matsutani N, Matsushita H, Kawamura M.Thorac Cancer. 2019 Aug;10(8):1663-1668. doi: 10.1111/1759-7714.13133. Epub 2019 Jul 9.
  10. Optimal sublobar resection for c-stage I non-small cell lung cancer: significance of margin distance to tumor size ratio and margin cytology (Supplementary analysis of KLSG-0801): complete republication. Takahashi N, Sawabata N, Kawamura M, Ohtsuka T, Horio H, Sakaguchi H, Nakayama M, Yoshiya K, Chida M, Hoshi E; All the co-authors are members of Kan-Etsu Lung Cancer Study Group (KLSG).Gen Thorac Cardiovasc Surg. 2019 Aug;67(8):690-696. doi: 10.1007/s11748-019-01069-8. Epub 2019 Feb 19.
  11. Methotrexate-associated Lymphoproliferative Disorder: A Rare Differential Diagnosis of Wheezes. Ujino M, Miyoshi S, Sugimoto N, Arai H, Ota Y, Sasajima Y, Kawamura M, Nagase H, Yamaguchi M, Ohta K.Intern Med. 2019 Jun 15;58(12):1759-1764. doi: 10.2169/internalmedicine.2080-18. Epub 2019 Feb 1.
  12. Thoracic aortic endografts used to resect the left subclavian artery infiltrated by malignant tumours. Sakai T, Uehara H, Imazuru T, Kawamura M.Eur J Cardiothorac Surg. 2019 Jun 1;55(6):1228-1230. doi: 10.1093/ejcts/ezy352.
  13. Salvage surgery for small cell lung cancer after chemoradiotherapy.Keita Nakanishi,Tetsuya Mizuno,Noriaki Sakakura,Hiroaki Kuroda,Junichi Shimizu,Toyoaki Hida,Yasushi Yatabe,Yukinori Sakao.Japanese journal of clinical oncology 49(4) 389-392 2019年4月

学会・研修会参加実績(2019年度)

学会および研修会名 演題名 発表者 開催地 開催年月
第60回日本肺癌学会 シンポジウム(座長)
「医療経済からみた最適な肺癌治療」
川村雅文 大阪 2019年12月
第60回日本肺癌学会

ランチョンセミナー(司会)
最新の肺癌治療戦略2019
「いま気管支鏡で出来ること」

川村雅文 大阪 2019年12月
第60回日本肺癌学会 一般口演(座長)
高リスク患者の術前評価
坂尾幸則 大阪 2019年12月
第72回日本胸部外科学会 操作性の高い術中用小型プローブを用いた胸腔内エコーによる肺内小結節の同定 山内良兼 京都 2019年10月

IASLC 2019
World Conference on Lung Cancer

Inter-Tumor Heterogeneity of PD-L1 Expressions in Non-Small Cell Lung Cancer Yuichi, Saito バルセロナ
(スペイン)
2019年9月
IASLC 2019
World Conference on Lung Cancer
Cardiac Tamponade Caused by a Type A Thymoma: A Case Report Takashi, Sakai バルセロナ
(スペイン)
2019年9月
IASLC 2019
World Conference on Lung Cancer
Partial Anomalous Pulmonary Venous Connection Found During a Lobectomy for Lung Cancer Fumi, Yokote バルセロナ
(スペイン)
2019年9月

日本肺癌学会 市民公開講座
【肺がん治療の最前線】
みんなで学ぼうin 東京

肺癌の外科治療 坂尾幸則 東京 2019年9月
2019 Asia Thoracic Surgical Club Meeting Scientific session 1(Moderators)
Surgery for early-stage lung cancer
Yukinori, Sakao 千葉 2019年9月
2019 Asia Thoracic Surgical Club Meeting Scientific session 2
Innovations in thoracic surgery
Cone-beam CT Navigated Video-Assisted Thoracic Surgery
Yuichi, Saito 千葉 2019年9月
第42回日本呼吸器内視鏡学会 会長講演
「来し方を振り返り、今思うこと」
川村雅文 東京 2019年7月
第42回日本呼吸器内視鏡学会 招請講演(座長)
「Advances in Minimally Invasive Diagnostics and Therapeutics of Lung Cancer」
川村雅文 東京 2019年7月
第42回日本呼吸器内視鏡学会 シンポジウム(座長)
「気管・気管支形成術:教訓的症例から学ぶ」
坂尾幸則 東京 2019年7月
第42回日本呼吸器内視鏡学会 コーヒーブレイクセミナー(座長)
胸腔内悪性病変に対するALA-PDD展開への道のり
坂尾幸則 東京 2019年7月
第42回日本呼吸器内視鏡学会

ランチョンセミナー(演者)
胸腔鏡下区域切除の手技と成績
「成績:呼吸機能温存の面から」

坂尾幸則 東京 2019年7月
第42回日本呼吸器内視鏡学会 気管膜様部合併切除に対し食道壁逢着で修復し得た縦隔脂肪肉腫再切除の1例 坂尾幸則 東京 2019年7月
第42回日本呼吸器内視鏡学会 ポスター(座長)
「胸腔鏡手術」
齋藤雄一 東京 2019年7月
第42回日本呼吸器内視鏡学会 気管支セミナー(演者)
「検体採取の基礎」
山内良兼 東京 2019年7月
第42回日本呼吸器内視鏡学会 ポスター(座長)
EBUS(手技と機器)
山内良兼 東京 2019年7月
第42回日本呼吸器内視鏡学会 肺癌術後気管支断端瘻による膿胸腔が開窓後に胸郭形成せずに速やかに自然閉鎖した1例 堺崇 東京 2019年7月
第42回日本呼吸器内視鏡学会 有瘻性膿胸に対する開窓術に逆行性ガイドワイヤーによるEndobronchial Watanabe Spigot(EWS)を用いた気管支充填術が有効であった2例 横手芙美 東京 2019年7月
27th ESTS MEETING CONE-BEAM COMPUTED TOMOGRAPHY (CT) NAVIGATION FOR LOCALIZING SMALL PULMONARY NODULES Yuichi, Saito ダブリン
(アイルランド)
2019年6月
第36回日本呼吸器外科学会 パネルディスカッション(座長)
「保険診療下の呼吸器外科ロボット支援手術」
川村雅文 大阪 2019年4月
第36回日本呼吸器外科学会 アフタヌーンセミナー(座長)
「優れた肺瘻閉鎖法を求めて」
川村雅文 大阪 2019年4月
第36回日本呼吸器外科学会 一般ビデオ(座長)
胸壁・横隔膜
坂尾幸則 大阪 2019年4月
第36回日本呼吸器外科学会 Cone-beam CT guided video-assisted thoracoscopic Surgery 齋藤雄一 大阪 2019年4月
第36回日本呼吸器外科学会 胸腔陽圧のシミュレーションのための気管支理論モデルの構築 山内良兼 大阪 2019年4月
第36回日本呼吸器外科学会 難治性膿胸に対し開窓術及びAdjustable Intermittent mode によるVAC療法を行った1例 横手芙美 大阪 2019年4月
第36回日本呼吸器外科学会 右胸水貯留にて判明した胸腔内angiolipomaの1例 白井俊 大阪 2019年4月
第36回日本呼吸器外科学会 マウス左肺全摘後代償性肺再生の早期におけるNF-kBの関与 髙橋祐介 大阪 2019年4月
44th Congress of KSELS
& 9th International Symposium
Is Cranial to Caudal Approach a Feasible Technique for Laparoscopic Transverse Colectomy? 浅見桃子 ソウル
(韓国)
2019年4月
第119回日本外科学会 ワークショップ (司会)
「呼吸器外科における周術期管理と術後合併症への対策」
川村雅文 大阪 2019年4月
▲ ページのトップに戻る

Close

HOME