メニュー

2020年度 業績一覧

論文業績(2020年度)

 *現在集計中

学会・研修会参加実績(2020年度)

学会および研修会名 演題名 発表者 開催地 開催年月
ASCO2020 The validity of 5-aminorevrinic acid as a biomaker for risk screening and supportive diagnostic parameters in lung cancer patients. 山内良兼 Web 2020年5月
第43回日本呼吸器内視鏡学会学術集会 非小細胞肺癌症例における胸腔鏡下肺葉切除後の凝固因子XIII活性変化 山内良兼 紙上開催 2020年6月
第43回日本呼吸器内視鏡学会学術集会 座長:Oralセッション33 新技術・医工連携(2) 坂尾幸則 紙上開催 2020年6月
第120回日本外科学会定期学術集会 呼吸器外科手術における胸腔陽圧の最適条件解析のための理論モデルの作成 山内良兼 Web 2020年8月
第120回日本外科学会定期学術集会 司会:パネルディスカッション「進行肺癌の集学的治療-腫瘍減量手術の再考-」 川村雅文 web 2020年8月
第37回日本呼吸器外科学会学術集会 Cone-beam CTを用いた呼吸器外科手術 齋藤雄一 東京
(ハイブリッド)
2020年9月
第37回日本呼吸器外科学会学術集会 日常臨床で役立つフィブリン糊の豆知識 坂尾幸則 東京
(ハイブリッド)
2020年9月
第37回日本呼吸器外科学会学術集会 座長:要望演題16 大腸癌肺転移の外科治療 大腸癌肺転移の外科治療 坂尾幸則 東京
(ハイブリッド)
2020年9月
第37回日本呼吸器外科学会学術集会 大動脈ステントグラフト内挿術を用いた大動脈合併切除の経験 山内良兼 東京
(ハイブリッド)
2020年9月
第37回日本呼吸器外科学会学術集会 気管支胆管瘻に対し、有茎広背筋皮弁を用いて、治療した1例 金本徳之 東京
(ハイブリッド)
2020年9月
第37回日本呼吸器外科学会学術集会 降下性壊死性縦隔炎から進展した食道粘膜下膿瘍の1例 浅見桃子 東京
(ハイブリッド)
2020年9月
1st ESTS Virtual Congress Identification of pulmonary nodules by intrathoracic echosonography using a highly maneuverable small probe 山内良兼 Web 2020年10月
1st ESTS Virtual Congress INTRAOPERATIVE CONE-BEAM CT NAVIGATION FOR LOCALIZING SMALL PULMONARY NODULES. 齋藤雄一 Web 2020年10月
第73回日本胸部外科学会定期学術集会 Cone-beam CT Navigation手術における放射線被爆線量の計測 齋藤雄一 Web 2020年10月
第61回日本肺癌学会学術集会 Loop-mediated isothermal amplification methodによるEGFR遺伝子変異の検出 齋藤雄一 岡山
(ハイブリッド)
2020年11月
第61回日本肺癌学会学術集会 間質性肺炎合併肺癌症例における急性増悪リスクを見極める 金本徳之 岡山
(ハイブリッド)
2020年11月
第61回日本肺癌学会学術集会 座長:一般口演 「非小細胞肺癌:早期(I/II 期)7」 川村雅文 岡山
(ハイブリッド)
2020年11月
第61回日本肺癌学会学術集会 座長:非小細胞肺癌:早期(I/II 期)15 坂尾幸則 岡山
(ハイブリッド)
2020年11月
21st  The World Congress of Bronchology and Interventional Pulmonology Photodynamic thoracoscopic fluorescence observation using 5-aminolevulinic acid (5-ALA) 坂尾幸則 中国
(Web)
2020年11月
第188回日本肺癌学会関東支部学術集会 Cone-Beam CTマーキング法での胸腔鏡下肺部分切除術;高度胸腔内癒着の1例 金本徳之 東京
(Web)
2020年12月
第188回日本肺癌学会関東支部学術集会 座長:セッションD:手術(手技、周術期管理、治療戦略) 山内良兼 東京
(Web)
2020年12月
WCLC2020 Dynamics of coagulation factor XIII activity after thoracoscopic lobectomy for early-stage lung cancer patients 山内良兼 Web 2021年1月
▲ ページのトップに戻る

Close

HOME