NEWS & TOPICS

HOMEへ戻る
2018.05.24第41回日本呼吸器内視鏡学会学術集会(東京)
平成30年5月24日(木)~25日(金)京王プラザホテルにて第41回日本呼吸器内視鏡学会学術集会が開催され、上原浩文先生、山内良兼先生、堺崇先生、白井俊先生が発表を行ってきました。
来年の主催学会に向けての視察も兼ねていたため、前日の全員懇親会から各セミナー(気管支鏡セミナー、ハンズオンセミナー、寺子屋読影セミナー、EBUSモーニングセミナー)や、講演会、開会式・総会・閉会式まで様々なセッションに参加をさせて頂きました。
閉会式では川村教授が来年の開催に向けてのご挨拶を行い、一層身の引き締まる思いとなりました。今回の学会の運営を参考にさせて頂き、良い学術集会が開催できるよう鋭意準備を進めていきたいと思います。
photo_news_第41回日本呼吸器内視鏡学会学術集会(東京)

上原 浩文
【高精細カメラと胸腔内陽圧による胸腔鏡下縦隔腫瘍切除における術野展開の工夫】

山内 良兼
【胸腔鏡手術時の分離肺換気下胸腔内陽圧が血行動態に与える影響の検討】

堺 崇
【心タンポナーデで発見されたTypeA胸腺腫の一例】

photo_news_第41回日本呼吸器内視鏡学会学術集会(東京)

白井 俊
【壁側胸膜に多発する嚢胞性変化を認めた気胸の一例】

photo_news_白井俊【壁側胸膜に多発する嚢胞性変化を認めた気胸の一例】
NEWS & TOPICS一覧へ >>
ページTOPへページTOPへ
臨床研究
至適投与法 連日vs確実
多施設共同研究「エスカルゴ002」
  • 外来受診の手続き
  • 交通アクセス
  • お問い合せ
  • いずみ記念病院