NEWS & TOPICS

HOMEへ戻る
2011.06.12ウェット・ラボ・トレーニング
6月12日(日)に震災の被害がまだ生々しく残る福島県須賀川で、呼吸器外科手術手技研修を行いました。川村教授、松谷先生、小泉先生と、先月まで呼吸器外科で研修していた大学院生の福島先生、研修医の桑原(くわばー)先生、行く途中に拉致したチーム川村へ勧誘中の6年生の横手さんの6人で行きました。
photo_news_ウェット・ラボ・トレーニング01
2つの手術台に分かれて、川村教授と松谷先生をインストラクターとして、それぞれ「胸腔鏡下右前葉切除術」「腹腔鏡下胆嚢摘出術」「開胸左下葉切除術」「腸管機械吻合」を実施しました。理論と実践の繰り返しによるトレーニングで実り多い研修となりました。
帝京大学呼吸器外科は、今後もこのような研修を年2回(春、秋)企画して、ドライ・ラボと合わせて、手術手技の向上を図っていきます。(※年間スケジュールはコチラ >>)
photo_news_ウェット・ラボ・トレーニング02
前日夜は、郡山に宿泊して研修の懇親会を行いました。
お寿司を堪能してから川村教授行きつけの焼き鳥屋で、親子丼とプリンを食べました。おなか一杯でも、おいしくて皆ぺろりと完食しました。
photo_news_懇親会1
photo_news_懇親会2
NEWS & TOPICS一覧へ >>
ページTOPへページTOPへ
臨床研究
至適投与法 連日vs確実
多施設共同研究「エスカルゴ002」
  • 外来受診の手続き
  • 交通アクセス
  • お問い合せ
  • いずみ記念病院