NEWS & TOPICS

HOMEへ戻る
2011.06中旬松谷講師 人命救助で消防総監賞授与
6月中旬に、自宅最寄り駅近くで倒れている中年男性を発見し、意識消失・心肺停止状態であることを確認し心臓マッサージ等の心肺蘇生術を施して救命しました。病院内ばかりでなく、プライベートな時間の病院外における救命行為に対し消防総監賞を授与されました。「眼の前の人はなんとしてでも助ける。」という帝京大学呼吸器外科の指針に沿った行動が評価されました。
photo_news_松谷講師 人命救助で消防総監賞授与
NEWS & TOPICS一覧へ >>
ページTOPへページTOPへ
臨床研究
至適投与法 連日vs確実
多施設共同研究「エスカルゴ002」
  • 外来受診の手続き
  • 交通アクセス
  • お問い合せ
  • いずみ記念病院